---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---
いつもたくさんのお問い合わせ、お申し込みどうもありがとうございます。

どうやって個人輸入代行を申し込むの?と言う方は
個人輸入代行のお申し込み方法&注意して頂きたい事」へどうぞ。

でも、初めてなのでちょっと不安・・・と言う方は
WAVY BABYの輸入代行を利用してどうでしたか?」へどうぞ。

また、アメリカのサイトと言うのは・・・
本当に日本人の常識では考えられないような事が起こる事があります。
そのような問題点を皆様にご報告している
問題報告」も是非読んでみてくださいませ。

ただいまミシガン州での受け取りで受付中です

---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---o---

2015年03月26日

アメリカから日本までの輸送での問題

アメリカから日本への輸送にはUSPS(郵便局)を利用しています。
UPSよりもFedexよりも送料が安く、わりと丁寧に扱ってもらえているかと思っていますので。

2014年12月中旬、ご利用者様にお送りした商品が破損していたとご利用者様からご報告頂きました。


WAVY BABYでは、特にご利用者様からのご依頼がない場合、送られて来た状態で日本に発送しています。
今回は、sephora.comで購入した物と他のサイトで購入した物を同梱にて発送致しました。
こちらでは、多少、紙で補強したのですが、それでも破損してしまったようです。
(もしかしたら、アメリカ国内の発送で破損していたのかもしれません。箱入りでしたので、箱を開けて中味を確認しませんでしたが、黒いパウダーが多少出ていた感じがしましたので、ご利用者様にその旨をお伝えしたところ、そのまま送って欲しいと言う事でしたので、発送致しました。)


今までは、破損や紛失の場合、日本の郵便局での交渉でしたが、ご利用者様から「アメリカで交渉するように言われた」とご報告を受け、こちらで申請をしました。

申請は下記から。

申請は12/20/2014。
破損した商品や破損した箱などの写真を送って頂き、申請する際に添付しました。

ご利用者様のご意向で、商品はアメリカに送り返して(送料はご利用者様ご負担)、sephoraに返品しました。
・商品代金+tax
・WAVY BABYで頂いた手数料
をご利用者様に返金致しました。
(この時点で、アメリカで申請しなければいけないと言う事をこちらで把握していなかったので、この時はご利用者様に返品etc.の手数料を請求致しませんでしたが、この時点から通常とは違う取引などWAVY BABYで手配する場合には手数料を頂く事になります。また、通常はWAVY BABYで頂く手数料は返金致しません。)

申請後、usps.comからなかなか返事は来なく、
3ヶ月後の3月中旬、やっとこの申請が認められたとの連絡が来ました。
そこには、
・破損した商品
・購入した時のレシート
・発送書
を送り、書類に記入して送り返すように記入されていました。

が、商品は既に返品しているので送る事はできません。

usps.comでは、
破損した商品を承認されるまで保管していれば、補償金が出るかもしれないと言う事のようです。
その場合、商品を返品する期限(通常60日以内など)が過ぎてしまうので、返品はできなくなります。

ご利用者様に確認したところ、「商品は返品し(返金されたので)仕方ないですね。」との事。


個人輸入には、お安く購入できる、日本で手に入らない物が手に入る、などメリットもありますが、こういうリスクもあると言う事をご理解お願い致します。
WAVY BABYでは、商品を受け取り、簡単な検品をして、日本に発送する手数料を頂いています。
問題があった場合(返品、欠品、破損などの問い合わせ)その他にかかる費用と、手間などについては、トラブル料として、別途手数料を加算させて頂いています。
WAVY BABYでは、そのようなトラブルに対しての料金を商品に加算していないので、トラブルのあった方のみ加算させて頂いています。
何も問題が起こらない方と、問題が起こってしまった方との手数料を同じにするのは、不公平だと考えています。
万が一、このような場合には、ケースbyケースでトラブル料を追加させて頂いています。
それも、ご利用者様のご意向に沿って。ご希望でなければ、それ以上何もしません。
通常通りスムースにお取り引きが終了する場合、通常の手数料で個人輸入を楽しんで頂きたいと思っています。

今回の事をふまえて、Priority便とPriority express便では保険が付いていますが、破損した場合、保障に要する時間がかなりかかると言う事をご理解くださいませ。
追跡番号があるので、紛失の際、どこで紛失したのかがわかるので、保険なしの普通航空便よりは多少安心だと思います。

日本の郵便局では、わりとしっかり対応してくれるかもしれませんが、アメリカの場合、何でも時間がかかり、たらい回しにされる事も多々あり、なかなか承認されない事もあります。また理不尽な事も多々あります。

保険を付けているから、何かあったら必ず帰って来るとは思わない方が良いのかもしれないですね・・・。
保険とは言いながらも、追跡可能にする為の保険と思った方が良い様です。

また、WAVY BABYでは、ご利用者様が自ら個人輸入しているような感覚を楽しんで頂くために、ご利用者様の責任において進めています。
詳しくは下記をご覧くださいませ。
http://wavybaby.seesaa.net/article/220621649.html
何かある際には、必ずご希望をお伺いしています。
梱包など、特にご希望がありましたら、お申し込み時にご相談くださいませ。



私も今回、いろいろと勉強になりましたので、その内容を皆様にご報告致します。

posted by wavy baby at 00:00| Comment(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

郵便局送料変更によるトラブル

いつもWAVY BABYをご利用頂きどうもありがとうございます。

今回は、アメリカの郵便局のWebサイトの不備についてお知らせ致します。

1/27/2014にアメリカの郵便局の送料が変更になりました。
その為Webサイトに不備があり、ただ今発送ラベルを作成できなくなっています・・・。

日本でしたら、27日に料金変更であれば、27日までに完璧にWebサイトの修正も終了していなければいけないはずですが、そこはアメリカ・・・。

送料の変更はあったものの、Webサイトでラベルを作成する画面に問題が生じています。
今回のWebサイト変更は、1/27からの料金改定に合わせた物のようですが、
タブレットでのラベル作成をし易くするのも一つの目的のようです。
その為、今まで手入力だった県や市(日本の場合)をプルダウン方式に変更しています。
そして、発送予定日を入力する所もプルダウンに。
発送予定日を選んでも認識されていないようで、「発送予定日を入力してください」と注意が出て、その先進めなくなっています・・・。


既に数日経過していて、郵便局にも問い合わせたのですが、「もう少し待って欲しい」との回答。

ご入金済みで、発送待ちのお客様、
大変ご迷惑をおかけしますが、あと数日お待ち頂けると幸いです。
発送しましたらメールにて追跡番号をお知らせ致します。

---追記---
送料が変更されてから、ほぼ1週間が経ちますが、未だにWebサイトの復旧はできていないようです。
今ではカスタマーサービスにも繋がらなくなっています・・・。
(沢山の方からの苦情があるからでしょうか?)
今まで利用できていた人達が怒っています!
http://sitedown.co/usps

上記にあるアドバイスを試してみても、私の場合は使えませんでした。なぜ??
アメリカ国内の発送ではないから??
フラットレートではないから??
もちろん、多数の方が使えていないわけですが・・・。使えている一部の方はラッキー!?

本当にアメリカって国は・・・ストレスです・・・。

お急ぎでない方、「時間のある時でいいよ」と言ってくださる方もいらっしゃいますが、
「アメリカの人、みんなが発送できないわけではないでしょ!!」とお怒りの声を頂く事も・・・。
もちろん、郵便局のカウンターで手書きのラベルを書いて発送する事も可能です。
復旧されるまで、順次、手書きのラベルにて発送しています。
が・・・手書きにも限度が・・・。
(その際、paypalでお支払い頂いている方への割引は適用されません。)

WAVY BABYでは解決出来ない事ですので、もう少しお待ちくださいませ。
どうぞご理解よろしくお願い致します。


---追記 2/19/2014---
uspsの料金が変更されてから既に3週間が経ちますが、未だにWebサイトの不備は多数あるようです。
http://sitedown.co/usps では、既に700件以上もの苦情が・・・。

使えている人もいるようですが、パソコンの機種やソフトウエアなどに寄っては使えないようです・・・。
私は未だにラベル作成はできません・・・。

で、「郵便局の人からstamps.comを使うと良いよ」とアドバイスをもらい、復旧するまではstamps.comを使って発送しています。
が・・・こちら・・・月々の使用料を払わなければいけないんですよね・・・。毎月・・・。

はぁ〜。usps.comのチャットで「まだ復旧しないの?」と聞いても「不便かけてすまないねぇ〜」程度の回答。
「今、直しているからもうちょっと待って!」と、ほぼ逆切れされちゃうし・・・。
さすがアメリカです。
理不尽な回答に納得がいなかいも、解決されるのを待つのみ。
民間の企業だったら、とっくに倒産しているんだろうなぁ〜と思うようなお役所仕事・・・。
早く復旧して欲しいものです。
ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 06:09| Comment(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

郵便局に数日放置されている事も・・・

2013年も沢山の方にご利用頂き、どうもありがとうございました。
また、来年も皆さんが楽しくお得な個人輸入が出来るように、
こちらも楽しみながらお手伝いしていけたら良いなぁ〜と思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。


さてさて・・・年末最後に輸送についての問題をひとつ。

11月末のサンクスギビングディからクリスマスまで、アメリカでは、モールが一番混み合う時期です。
ハワイ州では、アラモアナSCで駐車場を探すのに30分もかかる・・・バッド(下向き矢印)
また、ネットでも年末大放出的なセールも行われているので、お得なお買い物ができます。

買った物を遠くに住んでいる家族や友達に送ったり・・・。
その為、郵便局も激混みです。
この時期は商品は安いけれど、商品の到着も遅い・・・。

(去年あたりからabercrombie.comでは、この時期、到着予定日より2-3週間遅れて到着する事が度々です。)

WAVY BABYでは、お客様からご入金のお知らせがあったら、なるべく早く発送するようにしています。
出来れば当日もしくは次の日、遅くても3日以内には発送しています。

今までは、この時期、郵便局の長ぁ〜い列に30-40分並んでいました。
が、ここ数年、郵便局も合理化が進み、
ネットでプリペイドでラベルを作る事ができるようになりました。
プリペイドの分はカウンターに行かなくても特設の箱に入れておけるんです。
(だから、混んでいる時期でも郵便局で毎日30-40分待つ事もない。)
それを、夜、郵便局の方がスキャンして(EMS便とPriority便に限り)追跡が始まります。

最近、そのスキャンが、郵便局に持って行ってから1週間後とか、と言う事がよくあります。
これは、クリスマス時期だから??
それならばまだましなのですが・・・。

例えば、こんな感じ。
13-12-6.png

Electoric Shipping Info Receivedとは、WAVY BABYがラベル作成した日です。
ラベルを作ると同時に料金を支払っています。
これだけを観ると、まるでWAVY BABYがラベルを作ってから郵便局に持って行っていないんじゃないかexclamation&questionと思われるでしょうが、料金を払っていますし、お客様が首を長ぁ〜くして待っていらっしゃるので、少しでも早く郵便局に持って行くようにしています。

で、Accepted at USPS Origin Sort Facilityとは、郵便局で受け付けました。と言う事です。
と言う事は・・・
16日にラベルを作り、(この場合)17日に郵便局に持って行っています。
(郵便局に持って行ってからお客様に追跡番号をお知らせしています。)
で、郵便局で4日間も放置されていたようです・・・。

結局、日本に到着したのは、12日後のようです。

こういう事が最近、数例ありました。

これを郵便局に行って、言ってみたら・・・
「そんなはずはないexclamation
「こっちに持って来たらすぐにスキャンしているexclamation
と言い通すばかり・・・ふらふら
証拠の追跡履歴を見せようとしても、見る気配もなし・・・もうやだ〜(悲しい顔)
もう、この方と話しても仕方ないかと思い、断念して帰って来ました。

こちらから送料を払い、郵便局に持って行った後、万が一紛失などがあった場合、
お客様がご自分で日本の郵便局にお問い合わせして頂く事になります。
もちろん、こちらでもアメリカの郵便局に問い合わせるなどのお手伝いは致しますが、
発送後はお客様の責任となりますのでご了承くださいませ。

EMS便は$100までの保険が、Priority便は全額ではないですが、金額に応じて保険が付きます。
が、万が一紛失や破損しても大抵は商品よりも保険の方が金額が少ないので、全額戻って来る事はないようです。
WAVY BABYでは、お客様がネットで購入される時の金額をインボイスに表示しています。
税金、アメリカ間の送料、WAVY BABYでの手数料はインボイスの金額には入っていません。

通常は、下記のようになります。
12/2にラベル作成。
12/3に郵便局で受付。
13-12-7.png
これはPriority便で、12/11 6:34pmに日本で受け取っています。
それでも通常に比べたらちょっと時間がかかっているように思います・・・。
早い時では3日で到着する事もあるらしいですよがく〜(落胆した顔)

郵便局では、集荷リクエストをすると荷物を取りに来てもらえます。
が、時間がまちまちなので、なかなかリクエストできない事もあります。

EMS便とPriority便では、追跡できるので、いずれはどこにあるのかわかると思いますが、なかなか表示されないと不安ですよね・・・。

発送の際、追跡番号をお知らせしていますので、
www.usps.com

または、

http://www.post.japanpost.jp/int/ems/index.html

にて追跡できます。

日本ではありえないような事でしょうが・・・アメリカでの日常茶飯事わーい(嬉しい顔)
パッケージがなくならずに無事に到着する事をいつも祈っています。

あと、「商品到着しました」のお知らせメールを送ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ありがとうございます。

でも、もしもお忙しいようでしたら、そのお手間は省いて頂いても大丈夫です・・・。
実は、そのメールを頂くと心臓がどきっとする事があるんです・・・。
万が一商品に不備があるのではないか?
商品が間違って届いているのではないか?
箱が潰れて中身が紛失しているのではないか?
etc..小心者の私は、いろいろな問題を一瞬に考えてしまい、心臓に悪い・・・。

うれしいお気持ちをメールで頂けるのはうれしいですけれどもねるんるん

年末は何かとトラブルの多い時ですので、無事を祈って。
これからもWAVY BABYをどうぞ宜しくお願い致します。
ラベル:個人輸入
posted by wavy baby at 00:00| Comment(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

abercrombieとhollisterの問題

最近のabercrombie.comとhollisterco.comには、ほんとに困っています・・・ふらふら

一番の問題は、配送。
クーポンコードを出して、25% offだ、40% offだ、とするのはいいけれど、オーダーが集中して対応できない状態になっているらしい。
酷い物では、12月末にオーダーした物が1月末現在、まだ届いていない。

商品をオーダーした時点で、だいたいの到着予定日がわかっている時にはお知らせしています。
が、今回のような場合、お客様に「随分と配送が遅れているようなので、まだ到着していません」とメールを送っても、
「まだぁ〜?」とのお問い合わせを頂き・・・。

アバクロは、かなり人気のサイトなので、オーダーが集中しているのはわかります。
WAVY BABYでもかなりたくさんのお申し込みを頂いています。

一度にオーダーした物でも、バックオーダーになっており分かれて送られて来る事もあります。
で、さんざん待った挙げ句、なかなか発送されないので、問い合わせたら「あ、その商品売り切れだから」との事・・・たらーっ(汗)

このように配送が遅れたり、分かれて商品が到着したりすると、同梱の場合、特に大変です。
こちらで保管しているのですが、あまりの数に混乱してしまう・・・あせあせ(飛び散る汗)

まぁ、配送の問題だけならば、こちらがちゃんと管理していれば、なんとか解決するのですが、今回は、hollisterco.comから送られて来た商品で、商品番号(ビニール袋の外に貼られている番号)は合っているのに、袋の中に入っている商品がまったく違うと言う問題が発生しました。

お客様のご希望の商品は、
スクリーンショット(2013-01-25 12.27.59 PM).png
商品番号606846641のスカーフ。

で、届いた商品が、商品番号606846641のこちら。
DSC01641.JPG

abercrombieやhollisterの場合、WAVY BABYでは、商品番号で検品をしています。
商品番号は合っているので、うっかり「OK!」と通り過ぎそうになったところ・・・
ん?色が違う??
ん?Tシャツのような雰囲気・・・??
と言う事で、袋から出してみたら・・・なんとタンクトップでしたがく〜(落胆した顔)
DSC01642.JPG

確実に商品を違う袋に入れてしまったとしか考えられません・・・。
以前、abercrombieの商品の中にhollisterの商品が紛れていたりと言う問題もありましたが・・・

このような場合、hollisterに問い合わせ、返品するか交換するかします。
今回は、お客様が「返品してほしい」との事でしたので、返品する事に。

が、返品する際に、返品ラベルが同封されているのですが、それで返品すると$7.00返金分から引かれてしまうのです。
と言う事で、hollisterにメールを送り、無料で返品できるように問い合わせました。

とりあえず、返品ラベルを使って送ってくれとの事ですので、返送しました。
(今現在、確認は取れていないですが、$7.00チャージされないといいのですが・・・)

と言う事で、今回のhollisterco.comでは、とんでもない商品違いが起こりました。
同じ会社のabercrombie.comでも、最近ではいろいろと問題が起こっているようなので、注意が必要です。

ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 18:57| Comment(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

輸送での問題

今回は、発売元の問題ではなく、アメリカから日本へ輸送時に起こった問題について・・・。
以前、アメリカでの輸送事情がいかに酷いか・・・と言う記事をアップしましたが、なんとアメリカ間のみに限らなかったようです・・・。
(今回の場合は、アメリカ国内で問題があったのか、日本に到着してから問題があったのか定かではないです。)

お客様からコレクタブルなコミック誌の個人輸入代行のお申し込みがあり、お申し込みの時点から輸送の際に破損などないか・・・!?と心配されていました。

WAVY BABYとしては、「万全です!」とは言い切れないので、お客様の判断でお申し込み頂くしかないとお返事を。
今回初めての個人輸入と言う事で、かなり迷いもあったと思いますが、思い切って個人輸入を試される事に。

お客様の心配は無駄だったようで、商品は無事にWAVY BABYに到着しました
代金をご入金頂き、商品をお客様に発送しました。
その際、お客様から「商品の状態はどうですか?」と質問があり、「問題なくきれいな状態で到着しています。」とお返事を。
コレクタブルな商品なので、検品の際も指紋など付かないようにそおぉ〜っとって感じでした。
今思えば、その時点の写真など撮っておけばよかったのかもしれないですね。
(もしもWAVY BABYに到着した時点で破損などある場合、お客様にお知らせしてどのように対処して欲しいかお伺いします。特にこういうコレクタブルな商品に関しては。返品などの問い合わせご希望の場合はそのように対処致します。その際、お客様にトラブル料を請求させて頂く事もあります。)

そして・・・数日後・・・
「商品到着しました」のお知らせメールを頂きましたが・・・
そこにはなんとも悲しいお知らせが・・・。
WAVY BABYから発送してお客様のお手元に届くまでに封筒が曲げられていたようで、商品にダメージが・・・。
もちろん固い紙の封筒の中には補強の紙も入っていました。表面には「Do not bend」と表記しておきました。
その時のお客様のショックは相当だったようです。(コレクターの方だったらそのお気持ちわかると思います)
なんと申し上げたらよいのか・・・。

で、お客様からどのような状態で自宅に到着したのか、お写真が送られて来ました。
画像ではちょっと観にくいので、わざわざ赤線などを入れてくださいました。
01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

お客様からのメールには、
「航空便を選択したので保険は適用できませんが、
あまりに酷い状態だったため、郵便局に問い合わせ、現物を見せました。
郵便局員の方から『郵送過程で出来た損傷。』とはっきりと認めていただき、
上司と相談の上で対応をしたいとの申し出がありました。」
との事・・・。

そして後日、郵便局との交渉の結果報告メールを頂きました。
「郵便局との3回にわたる話し合いは終わりました。
当初は弁償というかたちでしたが、
保険付きでない損傷(100%郵便局側に非がある場合でも)は、
コンプライアンス違反となり弁償は一切できないという結論になりました。」
との事です。
なんとも残念です。

本来ならば、こういう商品は日本で購入できれば一番良いのでしょうが、やはり在庫に限りがあるようで、どうしても本場アメリカでの購入になってしまうようで・・・その時の問題は輸送時の破損です。

こちらのお客様からは、再度同じ商品の個人輸入代行のお申し込みがありました。
それほどまでに購入したかった商品だと言う事ですね。
こちらとしても、万が一また同じような事が起こってしまったら・・・とちょっと緊張してしまいますが、ご希望の商品をオーダー致しました。

そして、今回の輸送方法は、保険付きのEMS便で、送られて来た商品を一回り大きな箱に入れて補強して発送して欲しいとの事。
(こういう場合、WAVY BABYでは再梱包料を請求させて頂きます。)

まだ商品はこちらには届いていませんが、無事に届くかどうかちょっとドキドキしていますふらふら
今度は、無事にお客様の手元に届きますようにexclamation×2
ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 14:52| Comment(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

amazon.comとUPSでの問題(Sally Beauty Supply)

amazon.comは、いろんなお店の総代理店のようなサイトです。
amazon.comにオーダーしても、商品を送られて来るのは、amazon.comからの場合もありますが、
そこに登録しているお店からの場合もあります。

通常、WAVY BABYでは、amazon.comひとつのサイトに商品がまとめて載せてあり、
そこからいくつかの商品のオーダーをしたとしても、
発売元がamazon.comではなく、違うサイトでしたらそれぞれのサイトに対して手数料を頂く事になります。

例えば・・・下記の場合、発売元は赤い◯の中にある「Su Accessories」となります。
スクリーンショット(2012-02-14 11.04.28 AM).png
そして、同時にオーダーしても、こちらの発売元は「Sally Beauty Supply」となります。

スクリーンショット(2012-02-14 11.05.52 AM).png

と言う事は、もしもこの2点をオーダーする場合、
Su Accessoriesの商品合計に対してWAVY BABY手数料が発生し、
Sally Beauty Supplyの商品合計に対しても別途WAVY BABY手数料が発生します。
(商品の種類8種類以下の場合、商品代金の10%もしくは商品代金$150未満の場合一律$15.00)
amazon.comの商品をお申し込みされる方、どうぞお気をつけ下さいませ。

今回は、お客様が、amazon.comの中の5つの発売元へのオーダーでした。

そのうちの1つ、Sally Beauty Supplyへのオーダーで問題が起こりました。
(残り4つのサイトからは問題なく商品が到着しているので、こちらで保管していました。)

今回オーダーされたのは、YCC Clear Plastic Cuticle Pusherを3つ。
1/20にオーダーしました。
$0.59/個の商品を3つオーダーして、商品合計は$1.77 + tax0.75 + アメリカ間の送料$14.95。
この商品に対してアメリカ間の送料が$14.95と言う事にもびっくりですががく〜(落胆した顔)
(送料については、お申し込み頂いている時点でお客様ご自身が納得頂いていると思いますが・・・)
通常ハワイ州で受け取る場合州税は4.712%。ミシガン州で受け取る場合は6%となりますが、
今回の場合sales taxとしてかなり多く加算されている事もちょっと疑問ですが・・・。

が・・・1/23に商品は届いたのですが、3点オーダーしたはずが、1点しか入荷せず・・・。
その後、amazon.comを通してSally Beauty Supplyへemailを送りました。
1/23にもう2点発送するemailが来たのに、なかなか商品は到着せず・・・。
再度emailを送りましたが、返事は来ず・・・。

あまりにも遅いので、2/8に電話で問い合わせたところ、
「1つしかオーダーされていない。
商品代金$0.59 + shipping$4.98 + tax$0.25 = $5.20しかチャージしていない」と言うのです・・・。
しかし、こちらでは3点オーダーしていて、1/24には既に3点分の送料込み価格$17.47チャージされています。
ここでの抗議は、押し問答でほぼ喧嘩状態になってしまい、これでは解決策はないと・・・。

その事をamazon.comに報告。
すぐにSally Beautyからメールが来て、「確かにこちらでは全額$17.47引き落としております。
でも、こちらのコンピューターでは発送された物しか確認できないので・・・。」と
言い訳の前置きがあり、「残りの2点すぐに発送します。」との事。それは2/9の事。
で、2/14、その2点が到着しました。

が・・・UPSの発送で、Sally Beautyの梱包がしっかりしていなかった為、2つのうちの一つが折れていました。
送られて来た封筒には、しっかりと靴の跡exclamation&questionもしくはタイヤの跡exclamation&question
封筒を触るのも躊躇されるほどの傷みよう・・・もうやだ〜(悲しい顔)
DSC09673.JPG

こんな焦げたような跡もあり・・・。本当にUPSの配送は・・・酷いexclamation×2
DSC09675.JPG

で、かすかな不安がありながらも、中を開けて見ると・・・
折れてるがく〜(落胆した顔)
DSC09676.JPG

こんな状態に・・・ふらふら
プチプチなどでパッキングされているわけではなく、このまま封筒に入っていたので、
踏まれたら・・・折れてしまいますよね・・・。
って・・・配送途中の商品を踏まないのが常識だろうけれど・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSC09677.JPG

そこで、すぐにSally Beautyに電話したところ、もう一つを再度発送するとの事。
オーダーしてから既に3週間が経過し、お客様にも大変お待たせしているので、
この際キャンセルして返金してもらおうと交渉したら、その1点に関しての送料は返金できないとの事。
と言う事は・・・商品代金$0.59 + tax$0.25 = $0.84しか返金されない。
ならば、お客様もお急ぎではないと言う事なので、早急にもう1個をしっかり梱包して発送してくださいと要求しました。

それから1週間ほどで商品は無事に到着しました。
が・・・はやり梱包は・・・折れていてもおかしくない状態・・・。

まぁ、これで全品到着したわけなので、よかった、よかったと言う事で、
やっとお客様に商品到着のお知らせをする事ができました。
長い道のりでした・・・。

電話での押し問答やemailでの返信がなかなか来ない、届いた商品が破損していて再度請求など、
かなり手こずるトラブルが発生しましたので、大変申し訳ないのですが、
お客様にはトラブル料として1000円加算させて頂きました。
お客様も快く承知してくださり、無事に入金が終わり、商品を発送致しました。


WAVY BABYでは、通常とおり問題なく代行が遂行されれば、
本当にお手頃な手数料でご利用頂いているのですが、
このようなトラブルなど、こちらに手間がかかる事が発生した場合、
トラブル料を請求させて頂いています。
(基本的に2000円を超えるトラブル料は請求していませんが、度合いによってはこの限りではありません。)
ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

abercrombie.comでの問題

今回は、なんとも不思議なトラブルでした。

大人気のabercrombie.comにオーダーしたところ、
商品の箱が届きました。

さて、検品・・・と思ったら・・・
なんと、Hollisterの商品が一点・・・がく〜(落胆した顔)

abercrombieの商品番号と同じ番号で、hollistercoの商品が入っていました・・・バッド(下向き矢印)
もちろん、商品はオーダーした物とは全く違うもの・・・あせあせ(飛び散る汗)

すぐにabercrombieに電話して事情を話したら、送り返すか、お店に持って行くか。
でも、「お店に持って行っても現金では返金されないかも。お店のギフトクレジットとして返金されるかも」との事。
今回は、クーポンコードを利用してのお買い物でしたので、どの商品がクーポン適用だったのか・・・?
と言う事は、こちらの商品がいくらなのか・・・?
(abercrombieの場合、商品と一緒に入っているインボイスには金額が記載されていません)
ならば、お店に行けば、すぐにわかるだろうひらめき
と言う事で、お店まで返品に行って来ました車(セダン)

あいにく、お客様のご希望の商品はネットでも店頭でも売り切れ・・・ふらふら

お客様にEメールにてご連絡し、今回はトラブル料を請求させて頂きました。
お客様も「笑って諦めるしかない」と、ご理解頂けました。
どうもありがとうございました。

abercrombieとhollisterは姉妹ブランドで、同じ会社の経営なんですね。
GapとOld navyのような物。

でも、今までに一度もこのようなトラブルはなかったので、あまりのズサンさにちょっとびっくりでしたがく〜(落胆した顔)





WAVY BABYでは、個人輸入代行を承っております。
詳しくは、個人輸入代行お申し込み方法をご覧くださいませ。
ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

こんな姿で送られて来ます・・・。

いつも言いますが・・・日本のカスタマーサービスはすばらしいぴかぴか(新しい)

最近では、日本のオンラインで商品をオーダーすると、送られて来た箱には、
「ドライバー様 大切なお客様に無事に届きますように大切にお取り扱いくださいませ」と。
だからってドライバー様が大切に扱ってくれているかどうかは別として・・・。
日本で商品のオーダーした場合、まず無惨な姿で商品が手元に届くと言う事はないのではないでしょうかexclamation&question
また、そのような場合、お客様は苦情を言うのではないでしょうかexclamation&question
いや・・・アメリカでは・・・そんな事、いちいち気にしていたら神経が持たない・・・わーい(嬉しい顔)

ミシガン州を拠点にしている時には、留守の時、入り口(屋根はありますが)に放置されています。
配送の時点で雨が降っていれば、ビニール袋などに入れて置いてありますが、配送の時点で降っていなく、後で・・・となると・・・箱のまま放置。
ハワイ州を拠点にしている時には、管理室で預かっていますので、放置と言う事はありませんが、持ち帰ってしまう事もありますので、休日が入ると休日開けにならないと荷物は届きません。

今回は、アメリカの輸送事情がいかにひどいか・・・どんっ(衝撃)
をお伝えしたいと思います。

私の今までの経験ですと・・・一番扱いの酷いのはUPSだと思います。(個人的感想です。)
一番扱いが丁寧なのがUSPS(郵便局)だと思います。(こちらも個人的感想です。)

まずは序の口・・・
テープは、縦に一本しか貼っていないので、はがれている事はよくあります。
そして、◯の中は・・・穴が開いています。これもよくありますあせあせ(飛び散る汗)
DSC08612.JPG

アメリカでは、中身がいっぱいでなくても、割と大きな箱に入って送られて来ます。(小さな箱だと紛失し易いんだと思います。)
その為、中がスカスカの事が・・・。
そんな箱を横や縦から押したら(重い荷物を上に置いたら)、こんな風にジャバラ状に箱が潰れてしまいます。
これもいつもの事・・・たらーっ(汗)
DSC08613.JPG

時には、こんな無意味なテープの貼り方の箱も・・・。
(これは文化の違いですね。アメリカ人にしては普通の事なのかもしれません。
郵便局でアメリカ人が梱包しているのを見ていた時にも思いましたが、このように十字にテープを2重にも3重にも同じ所にグルグル巻き付けていました。)
DSC09402.JPG

何が突き刺されたのか・・・exclamation&questionどうしたらこんな穴が開くのかexclamation&question
DSC08639.JPG

洋服数枚のオーダーの場合、ビニール袋に入れられて送られて来る事がよくあります。
でも・・・これは、どーも溶けている感じです・・・。
商品は無事でしたが、こんな酷い状態になる事もあります。
DSC09461.JPG

こちらの商品は、シャンプーなどでしたのでかなり重かったです。
でも・・・ここまで破けてしまうとは・・・、いったいどうやって輸送したらこういう風になるのか・・・exclamation&question
こちらも商品は無事でした。
DSC09083.JPG


これにはびっくりしましたよぉ〜がく〜(落胆した顔)
届いた時に箱が開いていたんですどんっ(衝撃)
商品は無事でした。
商品が紛失している場合、発売元に問い合わせて再度送ってもらう事になります。(在庫があれば・・・)
今まで経験はありませんが、その際に疑われないのかexclamation&questionと言う疑問もあったりして・・・。
小心者の私は、ちょっとドキドキです・・・がく〜(落胆した顔)
DSC09439.JPG

WAVY BABYでは、送られて来た箱のまま転送するようにしています。
小さな商品でも大きな箱に入ってきたら、そのまま送ります。
その為、「大きな箱で来ましたねぇ〜」とびっくりされる方もいらっしゃいます。

特に箱の中がゴソゴソしているとか、ボトル系の物に補強がされていない場合などは、こちらで出来る限りの補強をして梱包し直しています。
補強できる範囲の箱の壊れ方ならば、テープなどで補強して発送します。

商品到着の請求書をお送りする時に、どういう状態で送られて来たのかをお知らせする事もあります。
特にお客様から再梱包の要望がない限りそのまま送ります。

上記のような箱の場合、テープで補強出来る物は補強して発送します。
どうしてもムリな場合、手元に手頃な箱があればそれに入れかえて発送しますが、手元に手頃な箱がない場合、箱を購入しなければなりません。その場合、お客様に箱代を請求させて頂く事もあります。
(通常、どんな場合でも、再梱包の場合、送料の15%と(箱を購入したら)箱代を頂く事になっています。)

日本に送る際、EMS便やPriority便の場合、追跡番号をお知らせしますので、商品がどこにあるのかがわかります。
紛失した場合、どこで紛失したのかなど・・・。
その場合、こちらからお知らせした追跡番号を日本の郵便局に持って行って調べてもらってください。
保険が(全額ではなくても)付いているので、多少の補償はあると思います。

普通航空便での発送の場合、今までに紛失した事は1度あります。
1ヶ月後など、かなり遅くに到着した物(箱がボロボロになっていたようなので、どこか旅して来たのでしょうあせあせ(飛び散る汗))は2度ほどありました。
この場合、お客様から「まだ届かない」と言われても・・・こちらではどうしょうもありません・・・。ご了承くださいませ。

商品が届くとうれしい海外からの商品ですが、無事に届く事を祈って・・・。

これからもWAVY BABYをどうぞ宜しくお願い致します。
ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

katespade.comでのトラブル

いつも人気のkatespade.comですが、今回初めてこのようなトラブルがありました。

お客様から商品5点の輸入代行のお申し込みを受け、オーダー時には5点全て在庫があるとの事でオーダー致しました。
数日後、商品が送られて来て、検品してみたら・・・
4点しか入っていませんでした。

すぐに電話にて問い合わせたところ、在庫がないとの事。
katespade.comは、今のところ、いつも対応が穏やかで感じが良いのですが、商品がないのではどうしょうもないです・・・。
オンラインで在庫がある事を確認してくれたので、そのお店から本当に在庫があれば送るとの事。
今すぐどのような状況なのか知りたいので、すぐにそのお店に電話してもらい返事を聞きたく、電話で暫く待っていたら・・・
「そのお店にも在庫がない」との事でした。

結局、電話で問い合わせた時点では「(どこかの)店頭に在庫はある」とは言っていたけれど、実際売り切れてしまっていました。

仕方がないので、既にチャージされた料金を返金してもらう事になり、お客様には4点発送となりました。


このように、オーダー時には商品の在庫はあっても、メールも電話も・・・何の連絡もなしに「在庫なし」状態の事も多々あります。
商品をオーダーされる際に、「商品が揃わない場合オーダーするかどうか?」をお客様にお伺いしてからオーダーするようにしてはいますが、このような場合、商品が届いてから在庫がないとわかる事もあります。
このような場合、もしも全ての商品をキャンセルする場合、既に商品は届いているので、返品しなければなりません。
(このような場合でも、基本的に一度オーダーされた物のキャンセルはお受けしていませんが・・・)
その場合、WAVY BABYとしては、トラブル料を頂く事になりますのでご了承くださいませ。


ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

hollisterco.comでの問題

8/20にお客様からホリスター(hollisterco.com)への個人輸入代行お申し込みがあり、即オーダーしました。

hollisterco.comやabercrombie.comの場合、オーダー完了後、「オーダーを受け付けました」の画面は出るのですが、他のサイトのように「予約確認番号」が記載されていない為、確認のEメールが来るまで予約確認番号がわかりません。
通常、数時間以内には来るのですが、20日の場合、なかなか確認のEメールが来ませんでした。

次の日21日になっても確認のEメールが来なかったので、hollisterco.comの自分のアカウントでオーダーの予約確認番号を確認しようと思ったら・・・
どうやらオーダーが通っていないらしい・・・がく〜(落胆した顔)
そこで、hollisterco.comに電話しました。
オペレーター曰く「オーダーは通っていないので、もう一度オーダーしてください」との事。

早速もう一度同じ商品をオーダーしました。
もちろんそのオーダー完了後の画面では、予約ナンバーは表示されていなく、確認のEメールを待たなければ予約が完了したかどうかこちらでは確認できません。(このサイトの作り方、ここに問題があると思うのですが・・・)

オーダーしてから数時間後、Eメールが届きました。
それも、2つの違う予約番号で・・・。
商品内容は、2つとも同じ物でしたあせあせ(飛び散る汗)
どうやら20日にオーダーした物は、オーダーが通っていたけれど、私のアカウントには反映されていなかったようです。
その為、私にも、電話で話したオペレーターの方にも見えなかったようです。
が、実は水面下でオーダーのプロセスは行われていた・・・がく〜(落胆した顔)

またすぐにhollisterco.comに電話して、20日にオーダーした分はキャンセルして欲しいと要求。
今回は、たまたますぐに気が付いたので、商品はプロセス中だった為、キャンセルできましたが、もしもキャンセルできない場合、アメリカ間の送料がそれぞれに$10.00かかっていたので、お客様に2つ共お支払いをお願いしなければいけないところでした。

今、超人気のウェブサイトでもこのような問題が起こるのですね。


ラベル:個人輸入
posted by wavy baby at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

梱包と検品について

いつもたくさんの方にご利用頂きどうもありがとうございます。

数が多くなって来ると、それなりに問題も出てきます・・・ふらふら

まずは、アメリカのサイトから送られて来る梱包について。
小さな物をオーダーした場合、なぜか大きな箱に入って来る事がよくあります。
たとえば・・・
化粧品などプチプチ付きの封筒でもOKなのではexclamation&questionと思うようなサイズなのに、なぜか30cm四方の大きな箱に入って来たりします。
たぶん、これは紛失防止の為ではないかと思うのですが・・・。
小さな封筒だとどこに行ったかわからなくなるとか・・・exclamation&question

WAVY BABYでは、特にお客様からのご要望がない場合、送られて来た状態で日本に送ります。
もしも「小さく梱包し直して欲しい」と言うご要望があれば、場合によっては送料の15%の手数料を加算させて頂く事もありますが、ご希望にお応えできるように努力します。
(場合によってはと言うのは・・・手元に手頃な封筒もしくは箱があれば簡単に入れ替えが出来るので、その場合は手間がそれほどかからないと言う事で手数料を加算しない場合があります。また、無料の箱でも、わざわざスーパーマーケットやお店などに探しにいかなければいけない場合手数料が発生する事もあります。手頃な箱がなく箱を購入する場合は箱代を請求させて頂きます。)

また、この梱包なんですが・・・大きな箱にスカスカに入って来る事もあるので、つぶれている事がよくありますダッシュ(走り出すさま)
もちろん中はほとんど空洞なので、輸送の際に上に重いものを乗せれば箱は潰れてしまいます・・・もうやだ〜(悲しい顔)
発売元では、そんな事おかまいなしでそのような梱包で送ってきます。
また配送業者もそんな事はぜんぜんおかまいなしです。
今までの経験では、アメリカの郵便局uspsが一番丁寧に扱ってくれていると思います。
UPSやFedexなどは、箱が届いた時にびっくりする位汚れていたり、箱がぐちゃぐちゃになっていたりと言う事が多々ありますので・・・。
こちらでは、特別大きな破損がない場合、そのままの箱で発送しますが、壊れている所や壊れそうな所の補強、あるいはスカスカの場合中に詰め物をするなどしてから発送してします。



検品についてですが、
WAVY BABYでは、商品が到着したら簡単な検品をしてから発送しています。
簡単な検品と言うのは、とってもあいまいな言い方ですが、
オーダーした数とサイズがあっているかを確認します。
例えば、9品オーダーしたのに8品しか入っていない事もあります。

そのような場合は、どの商品が足りないのか確認して電話ないしメールにて問い合わせ、送ってもらっています。
(そういった間違いが多々あるので、
5/15/2013よりトラブル料を追加させて頂く事に変更させて頂いた訳です。)
おかげさまで毎日いろいろな方からいろいろなサイトへの個人輸入代行依頼が来ていますので、残念ながらオーダーした商品をひとつひとつ記憶はしておりません・・・。
その為、お客様から送られて来たオーダー依頼のメールが検品の頼りとなるわけです。

色については、ホワイトをオーダーしてオフホワイトが届くとか・・・その場合、商品の表面などに表記がなければホワイトなのかオフホワイトなのか見分けはつかないです。(手元にホワイトがあればオフホワイトとの違いもわかりますが・・・)
また、ダークブルーなのかネイビーなのか・・・。
ライトイエローなのかオレンジなのか・・・。
ましてやわけのわからない名前が付いているものもあります・・・あせあせ(飛び散る汗)

検品は、とても簡単なサイトもあれば、とてもやりにくいサイトもあります。
と言うのは・・・
オーダー時に、(お客様から商品番号の記載がない場合)こちらで商品番号を一つづつひかえておきます。
商品が到着して、検品する際、商品ひとつひとつに商品名もしくは商品番号が記載されていれば良いのですが、
中にはオーダー時の商品番号とぜんぜん違う(発売元での管理番号?)番号が記載されている事がよくあります。
ぜんぜん違うと言うのは、商品自体が違うのではなく、番号がぜんぜん違うものなんです。(ちょっとわかりにくいですよね・・・)
たとえば・・・
オーダーした時には、商品番号が「111654321」だったのに商品に貼ってある札(もしくはシールなど)には「4657890」とあるわけです。
どこを探しても「111654321」の番号はなく、検品のしようがない・・・ダッシュ(走り出すさま)
商品名が書いてあれば、それを頼りに検品します。

また、オーダー後の確認メールを商品が届いてから暫くの間はこちらで保管しています。
サイトによっては写真付きの確認メールもあれば、写真なしの確認メールもあります。
写真付きの確認メールの場合、写真と商品を照らし合わせサイズを確認して「OKexclamation」となるわけですが(中にはオーダーした色がイエローなのに写真では赤い物が表示されている事もあります)、写真がなく、商品番号も違っていて、お客様の書いた商品名と商品に付いている商品名が一致しない場合とか、商品に何も記載されていない場合など、検品は大変困難な物になります。
その場合、お客様から頂いたURLを一つづつ開いて画像を観ながら確認すれば良いのでしょうが・・・
手数料取ってるんだからそれくらいあたりまえでしょむかっ(怒り)と言われる方もいるかもしれませんが・・・
その場合、「確実な検品」と言う事で手数料値上げも検討しなければいけません・・・。

先日、oldnavy.comでオーダーした商品が到着し、簡単な検品をして日本に発送致しました。
商品を受け取ったお客様からメールで「色が違う」とのご報告を頂き、あわてて確認してみました。
これは特例だと思いますが、oldnavy.comで付けられた色の名前に問題があったと思います。

今回のオーダーの色は、RedやYellowではなく、Aqualiciousでした。
が、oldnavy.comから間違えた色Floral greenが送られてきました。
普通英語では、Aqualiciousだと色的には水色をイメージします。

(例えば日本語でも黄緑花と書いてあれば赤は連想しないと思います。)


そして、ここが混乱のポイントですが、
oldnavy.comで付けた名前は、
Aqualiciousは、白地にグリーンなどの花柄が入っていて、
Floral greenは、白地に水色薄紫の花柄でした。
グリーンのドレスの名前がAqualiciousで、
水色
のドレスの名前がFloralgreenと言うのは
どう考えてもおかしいですよね。

私としては、oldnavy.comの商品の色の付け間違いではないかと思うのですが・・・。
たぶんoldnavyで梱包されている方もそのような間違いでAqualicious=水色と思い込み、この色の物をいれたのかもしれませんが・・・実際この商品の色は入れ替わってもいいと思います。

商品が届いた時に簡単な検品をして水色の商品を見て
「Aqualiciousだな」
と思ってしまい、そのまま日本に送ってしまいました。

この事をoldnavyに電話で伝え、またoldnavy.comのReviewにも書きました。
もちろん再オーダーした際にoldnavyから「I'm sorry」の言葉は一言も出てきませんでしたが・・・。
その結果・・・oldnavy.comの方で色の名前を訂正したようです。(どの時点で訂正されたのかはわかりませんが、オーダー途中だったら・・・かなり混乱するとは思いますが・・・あせあせ(飛び散る汗))

この問題に関しては、お客様の要望で、ご希望の商品をオーダーし、たまたま他にもオーダーされた商品の発送待ちがあったので、そちらの商品に同梱して送らせて頂く事にしました。
その場合、間違えた商品をアメリカに送り返して頂かなければいけないのですが、お客様のご理解で「今回はアメリカに送り返すのも面倒だし、両方引き取ります」と言って頂けました。
今回は、間違えた商品をアメリカに送り返す場合の送料分を引いた価格でもう一つの商品を受け取って頂く事にしました。

が、ここでお客様にご理解頂きたいのは、WAVY BABYでは、「なるべく安くで個人輸入を楽しんで頂きたい!」をコンセプトにしています。ですから、トラブルにかかる余分な手数料は元々加算していません。
その為、このような「簡単な検品」をして、商品が間違っていた場合など、返品の送料などお客様にご負担頂く事もあります。
そうそうある事ではないですが、完全にこちらの間違いでない限り、こちらでは送料などの負担は出来ませんのでご理解宜しくお願い致します。

いろいろなサイトから個人輸入代行をお受けしているので、なかなか一律にいつも同じと言う訳にはいきません。
時には初めての所へのオーダーで、私自身まったくの初心者の事もよくあります。
その場合、お客様からいろいろな質問がありますが、なるべくご自分で理解するように努力して頂けるとありがたいです。(英語サイトなのでわからないと言う事もありますが)
5回も6回も質問のみのメールをやりとりして、結局「今回はやめておきます」とか、返事が来なくなるとか・・・と言う事もあります。
正直言って「・・・」と言う気持ちになる事もあります・・・。私も人間ですから・・・。

今回は、いろんな言い訳を聞いて頂きましたが、日本のようにすばらしいカスタマーサービスとは違い、アメリカでは発売元が間違っていても「申し訳ございません」の言葉を聞く事はほぼゼロに近いです。
謝る事はほぼありません。
サイトによっては、「こちらが悪いのexclamation&question」と思わせるような言い方をされる事もあります。

商品がなかなか届かないのでメールを送ってみる。が・・・返事はない。
そこで電話をしてみる。その返事は「ああ、その商品はもう売り切れだから送れないわ」との事ダッシュ(走り出すさま)
ならば早くに連絡くださいよぉ〜むかっ(怒り)と思うけれど、それを行ったところでどうしょうもないので、納得したフリをして電話を切る・・・。なんとも理不尽な気持ちになりますが、アメリカのカスタマー・サービスとはそういう場合が多いです。

今回は、アメリカのこういった事情をご理解頂きたいなぁ〜と思い、このような事をアップさせて頂きました。


今後もどうぞWAVY BABYをよろしくお願い致します。








ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

supremenewyork.comの商品紛失-UPS

Supremeは、人気のあるサイトのようですね。

WAVY BABYでも何度か個人輸入代行のお申し込みを頂いております。

今まで、何も問題のないサイトだったのですが、今回輸送に関して、UPSにて問題が起こりました。
(UPSはSupremeが指定している運送会社だと思います。こちらからは指定していません。)

4/13/2011に商品をオーダーして、4/19に発送されたとのメールが来ました。
1週間経ってもまだこちらに商品が到着しないので、UPSのトラッキングで追跡したところ・・・

"04/20/20119:13 A.M. Merchandise is missing. UPS will notify the sender with additional
details. / All merchandise missing, empty carton was discarded. UPS will
notify the sender with details of the damage."
「商品紛失。箱の中は空っぽ。発送先には知らせてあります。」との事。

4/26/2011 Supremeにどのようになっているのかメールで問い合わせたところ返事は来ない。
ニューヨークにあるお店に電話で問い合わせてみたところ、
「Webサイトでオーダーした物はメールで問い合わせてくれ。電話では受け付けていない」との事。
(バイト風の若い子の答えなので、もしかしたら他の人がでたら違う回答になっていたのかもexclamation&questionアメリカではよくある事なので・・・)

そしてUPSのトラッキングを次の日にチェックしてみたら、
"04/27/20119:17 A.M. Damage reported. / Damage claim under investigation."
「ダメージ報告済み。調査中」との事。

ちょうどWAVY BABYは、5/10にハワイ州からミシガン州に移動する予定なので、もしも商品を再発送してもらってもハワイ州に届くとちょっと面倒な事になってしまいます。(受け取りはできるけれど、日本への発送手配ができないので)
その為、「再発送するならばミシガン州に送って欲しい」とメールを送ったけれど返事はなく・・・。

そこで、個人輸入のお申し込みをされたお客様から
supremenewyork.comを確認すると
Contact Information
Supreme
121 Wooster St.
New York, NY 10012
Tel: (212)
274-8855

と言う情報を頂き、私はサイトからこの情報を入手する事ができなかったのですが・・・ふらふら
さすが、いつも見ていらっしゃるからか、よくぞ見つけてくださいましたexclamation×2

で、早速電話してみましたが、既にNYは木曜日の夜中。とりあえずメッセージを残しておきました。
そして次の日金曜日、(ハワイとNYでは6時間の時差があるので)NYのオフィスが開いている時間に電話をして、
やっとクリスティーンと話が出来ました。
でも・・・彼女ではこの件はわからないので、後でジェラミーから電話が来るとの事。
私は電話を待っていましたが・・・月曜日になっても電話はかかってこなかった。

で、月曜日にもう一度電話をしてクリスティーンと話をしました。
が、この担当はジェラミーだからクリスティーンには何もできないとの事。
必ずジェラミーからEメールもしくは電話をもらえるようにクリスティーンに伝えました。
その際、「もう一度送る場合、ハワイには送らないように」「商品を送らないならばカード会社に電話して返金してもらわなければいけないけれど、それはしたくないし商品も受け取りたいので、お願いだから連絡をくれるように」と念を押しました。

それから数時間後、ジェラミーから電話があり、
「こちらもUPSの報告待ち。今回オーダーした商品の在庫はないので再発送はできない。UPSの報告が来たら返金をする。」
との事でした。

と言う事で、こちらの問題は解決しました。

今回は、Supremeのトラブルではなく、輸送会社UPSのトラブルだったので、こちらのサイトでの購入はこれからも大丈夫だと思います。
対応は、多少待たされましたが、強く念を押し電話くれるように伝えたら数時間後には電話をくれたので、良かったです。

お客様には、メールで事情を説明し、今回は長い間待たされたにも関わらず商品を受け取れない・・・と言う事態になってしまいましたが、快くご了承頂けました。

その上、トラブルに対しての手数料を取ってくださいとのお申し出も頂きました。
この時点では、まだトラブルに対しての手数料その他を決めていなかった事もあり、辞退させて頂きました。

数日後には支払い済みの金額も全額戻ってきました。

今回は、発売元のトラブルではなく、アメリカ国内UPS輸送でのトラブルでした。
posted by wavy baby at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

nyredcross.orgでの問題

nyredcross.orgでの問題です。
スクリーンショット(2011-04-28 10.02.13 AM).png

東日本大震災の後、日本では入手困難な為か・・・ファーストエイドの商品を個人輸入しようとされた方がいらっしゃいました。
最初は、redcrossstore.orgにオーダーしましたが売り切れだった為、他の所を探されて結局nyredcross.orgで購入する事に決めたようです。

WAVY BABYでは、こちらのサイトでのオーダーは初めてでした。

4/6/2011に商品をオーダーして、その日にはクレジットカードから商品の代金を引き落とされていました。
で、待てども待てども商品は届かず・・・ふらふら
電話をしてみたけれど繋がらない・・・。 仕方なくWebサイトからメールで問い合わせたけれど返事はない・・・。

拠点はニューヨークにあるので、ハワイとは6時間の時差があり、4/20ハワイ時間夜中3時半に電話が・・・。
留守電に入っていたのは、「5つオーダー受けたけれど3個しか在庫がない。どうしたら良いか電話を欲しい。」との事。
翌日に電話してみたけれど、繋がらない・・・あせあせ(飛び散る汗)
翌翌日に電話してみたら、話したい人の名前を入力しないと繋がらず、結局誰とも話せない・・・ダッシュ(走り出すさま)
結局電話では連絡が付かなく、再度Webサイトからメールで問い合わせたけれど、返事は来ない・・・たらーっ(汗)

既に料金は支払い済みだけど、こちらから連絡の付けようがなく、商品は送られてこない・・・。

仕方なく、料金を引き落とされてから20日後の4/26にカード会社に電話して
「商品が送られてこないので返金するようにして欲しい」と報告。
カード会社から調査番号をもらって、待っていたら、nyredcross.orgからやっと電話がかかってきました。
「カード会社に返金を要求したからこちらからキャンセルする事はできないじゃないむかっ(怒り)」とえらい剣幕で怒られてしまいましたがく〜(落胆した顔)
そんな事言ったって、料金は支払い済みで商品は送られてこない。連絡しても誰とも繋がらない・・・。
カード会社に連絡するしかないでしょパンチ

結局、もう一度こちらからカード会社に連絡して調査を取り下げてもらい、返金してもらえる事になりました。
もちろん商品はキャンセル。お客様にはご理解頂き、もしもまだ必要であれば、また違う所でオーダーする事を考えて頂いています。

こういうトラブルもあるんです。

こういった場合、今現在では、WAVY BABYでは、お客様に何も手数料を請求していません。
手間はかけるけれど、結局商品は届いていないので、お客様に手数料を請求するわけにはいかず・・・。
何度となく電話やメールでのやり取りはしているけれど、手数料も入ってこない・・・。

こういう事が何度となく起こると、こういうトラブルに対しての手数料などを請求させて頂く事を検討したいと思っています。
2011年4月現在、詳しい改正はないですが、今後検討しますので、もしも改正する場合またお知らせ致します。

何か良い案があるようでしたらコメント欄にお願いします。
ラベル:輸入代行
posted by wavy baby at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

solowstyle.comでの問題

アメリカのサイトでのオーダーの場合、日本のネットショッピングに比べて、思いもよらないような事が起こります。
それは、アメリカと日本の常識の違いと言ってしまえばそれまでかもしれませんが・・・もうやだ〜(悲しい顔)

それでも、ビジネスなのだから、明瞭会計exclamation気持ちの良いお取り引きができなければいけないですよねexclamation
そこで・・・今回は、お客様からオーダー頂いたsolowstyle.comでの問題をご報告致します。

商品をオーダーした時点で表示された金額と実際に請求された金額が違うexclamation&question
今回、solowstyle.comでオーダーした時点で、商品代金の他にアメリカ間の送料(Shipping & Handling)は$0.00、TAX $0.00と表示されていたので、そのままオーダー致しました。
他のサイトと変わらず、通常通り、商品は無事に到着し、お客様に発送致しました。

が・・・その後に・・・またまたsolowstyle.comから$20.00ほどの金額が自動的にチャージされていました・・・がく〜(落胆した顔)
そこで、すぐにメールを送り、電話で問い合わせましたが、
「それはハワイまでの送料で、返金するわけにはいかないexclamation」との事・・・どんっ(衝撃)
私も負けじと・・・「それならば、商品を発送する前にこちらに確認するべきでしょexclamation&question」と抗議むかっ(怒り)
先方は・・・「その通り。でも返金はできない。」との事・・・ダッシュ(走り出すさま)
この人と話していてもラチがあかないと思った私は、「誰か他の人と変わってほしい」と言ったけれど、「今、ここには誰もいない」との事がく〜(落胆した顔)
たった一人の電話交換手のみで動いているような会社だったのか・・・exclamation&question
仕方なくお申し込み頂いたお客様にご負担頂けるかどうかメールを送りました・・・たらーっ(汗)

お客様にはご理解頂き、今回の送料はご負担頂けるとの事。
WAVY BABYは、本当に良いお客様に恵まれているなぁ〜と改めて感謝です。

今回、お客様には大変なご迷惑をおかけしましたが、WAVY BABYも、まさか後で、別に加算されるなんて、思いもよらないことだったので・・・防ぎようがありませんでした・・・。

今後もこのような事があるかもしれません。
こちらでもオーダーの際には、「送料無料は本土だけ」(ミシガン州での受け取りの場合は問題ありませんが)と書かれているかどうか確認するようにはしますが、お客様がオーダーされる際に是非一度ご確認くださいませ。
もしも、英語がわからない・・・などでしたら、「こんな感じなんだけどどう??」とお問い合わせ頂いても大丈夫です。

今回のような場合、WAVY BABYでは追加の送料を負担できませんので、
お客様にご負担頂く事となります事を、今後ご了承頂ければ幸いです。


WAVY BABYは、春夏はアメリカ本土ミシガン州を拠点にしていますが、冬の間はハワイに拠点を移しています。
その為、オーダーした商品の受け取りはハワイで行っております。
今回、solowstyle.comでの問題は、ハワイで商品を受け取った事も一つの原因だったかもしれませんが、
通常は(solowstyle.com以外のサイトでは)、こちらに確認してから発送してくれていました。

もしかしたら、送料$20.00かかるならば、その商品はいらないとお客様は思われたかもしれません・・・。
または、同じ商品を違うサイトで探していたかもしれません・・・。

本当にお客様にはご迷惑をおかけしてしまった事をお詫び致します。
ラベル:個人輸入代行
posted by wavy baby at 07:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 様々な問題報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
WAVY BABYでは、商品代金のみ金額(TAXや送料は含みません)の10%〜*の手数料で個人輸入代行を承っております。 上記のWebサイト以外のご自分の希望するWebサイトの物もお受け出来ます。ご相談ください。 詳しくは、個人輸入代行お申し込み方法をご覧くださいませ。 *商品代金$150未満は一律$15.00。8種類までの手数料は10%。9種類〜14種類までは15%。15種類以上は20%となります。